ねこのおうこく

ねこに愛の手を。

【S2使用構築】硬いレボルトはお好きですか?【最終2031】

どうも、ゲンキです。

シーズン2お疲れ様でした。

今期の構築記事です。

 

はじめに

レート2000を超えたので記念に残す感じで記事にしておきます。

※S2以降の使用観等を一部追記しました。追記箇所には青字で【追記】と表示しています。

f:id:genki_poke:20170326030642j:plain

(以下、常体)

 

 

構築概要

以下のパーティを使用。

【追記】

S3の構築が全くなかったので同じ構築をちょこちょこ変えながら潜った結果、いろいろ改善点が見つかったので気づいたことを中心に追記にまとめる。

 f:id:genki_poke:20170326024909j:plain

 

経緯

ひょんなことから、じゅん(@GomiboRu)くんと構築を共有することに。

若干調整は違うけど、基本的なコンセプト・立ち回り等はじゅんくんのブログ参照。じゅんくん天才すぎ!

ponz-poke.hatenablog.com

 

個別紹介

ガブリアス@スカーフ

f:id:genki_poke:20170720123435g:plain

鮫肌

陽気

183-182-115-x-106-169

地震/逆鱗/岩石封じ/ステルスロック

⇒ステロ撒いた試合ではほぼスカーフ警戒されず。他の型のチョンプは二度と使えないぐらい使いやすかった。 

【追記】

リザY対策用に入れている岩封であるが、HBリザYなどという神調整を考案された方がいるため、HP満タンのリザYには岩封撃つのは怖い。カグヤにリザを投げられる対面がかなりあるので、カグヤで多少の削りを入れた上でガブに引くことが求められる。また、岩封の代わりに雪崩を入れることも検討する価値はあると考える。

なお、カグヤーリザY対面で6割強がニトチャ、残りが文字or放射であり、ガブ引き読みめざ氷を撃たれた試合は一度たりともなかった。ニトチャ積んだリザYであっても高レート帯では素直に引いてくる賢明なプレイヤーが多かったため、岩封を撃つか、ステロを撃つか悩ましい場面が多かった。 

 

ゲンガー@メガ石

f:id:genki_poke:20170721050234g:plain

呪われボディ⇒影踏み

臆病

メガ前:159-63-80-150-104-178

メガ後:159-63-100-190-124-200

祟り目/ヘドロ爆弾/鬼火(or催眠術)/守る(or身代わり) 

⇒サイクルカッター。終盤は犯罪者にした。

【追記】

パーティ全体的にガッサに荒らされることが多いため、ゲンガーで何とかしたくなることが多い。中盤、霊技/ヘド爆/こご風/身代わりの技構成を採用していたが、ガッサ対面身代わり(胞子撃ってくるガイジもいるため)⇒こご風⇒ヘド爆で安定処理ができる。

また、本構築のバナを見る枠はこいつだが、粉/宿り木がうざいので守るより身代わりの方がよいと思う。 

 

テッカグヤ@食べ残し

f:id:genki_poke:20170721050317g:plain

ビーストブースト

生意気

201-121-146-127-147-72

ヘビーボンバー/火炎放射/身代わり/宿り木の種

⇒最強。ハメ性能の塊。ダウンロード対策のB<D。

 

カプ・レヒレ@ミズZ 

f:id:genki_poke:20170721050419g:plain

ミストメーカー

図太い

177-x-155-142-150-105

ムーンフォ-ス/ハイドロポンプ/自然の怒り/挑発

⇒ カバいたら出すぐらい。マッドネス外しすぎ。C削ってSにちょっと欲しかったのと、回復技ないのがきつい。

【追記】

レヒレの枠はずっと悩んでる。持ち物もたくさん回復するきのみとかも使ってみたけどしっくり来ない。アシレーヌとかも入れてみてもいいかも。

 

ミミッキュ@ゴーストZ

f:id:genki_poke:20170720123651g:plain

化けの皮

意地っ張り

131-156-100-x-125-148

じゃれつく/シャドークロー/影うち/剣の舞

⇒テンプレ。中盤から後半にかけて意地ミミッキュ抜きの民やら同速対決に勝つために最速に。ゴーストZかフェアリーZかは哲学の世界。

【追記】

意地ゴーストZがやっぱり強いと思う。

 

霊獣ボルトロス@突撃チョッキ

f:id:genki_poke:20170720123526g:plain

蓄電

臆病(非推奨)

175-x-91-190-104-149

10万ボルト/ボルトチェンジ/気合玉/めざめるパワー氷

⇒大事な場面で気合玉を外さないエース。終盤はCを削って最速にした。

【追記】

準速ミミッキュ抜き程度のS振りであれば、臆病より控えめ推奨。自分は控えめ個体がいなかったので仕方なく臆病使ってただけ。控えめだとHBDS同じ実数値の調整をしてもC実数値を4上昇させることができる(C190⇒C194)。

また、ボルチェンを切ってヘドロウェーブを入れたくなることもあったが、初手レボルト-ミミッキュ対面でボルチェンからのカグヤ引きができなくなるため、ボルチェンを採用している。

 

立ち回り・選出

リザ入り⇒カグヤ・ガブ・@1

炎4倍入り⇒カグヤ必須

カバ入り⇒レヒレの通りを考えつつ選出(確定ではない)

パル入り⇒レヒレorカグヤ必須

マンムー・ランド入り⇒カグヤ必須

 

謝辞

マッチングしてくれた皆様どうもありがとうございました。

 

ご質問やご意見がございましたらTwitter(@Genki_poke)までお願い致しますm(_ _)m

フォローは下記のボタンをぽちっとお願いします。