ねこのおうこく

ねこに愛の手を。

【雑記】USUM発売までにやっておくべきこと

どうも、ゲンキです。

S5も中盤に差し掛かってきました。皆さん、調子はいかがでしょうか。

 

さて、今回はウルトラサン・ウルトラムーン(以下、「USUM」)発売までにやっておくべきことを自分用のメモとして記事にします。

 

 

はじめに

準備を始める前に、まず、USUM発売後のレートの仕様を予測しておく必要があると考えます。その理由として、ORAS発売日後、XYリーグとORASリーグとが併設され、ORASリーグでは5世代以前のポケモンカロスマークの付されていないポケモン)が使用できないようになった経緯があるからです。つまり、USUM発売後、同様の状況(アローラマークのついていないポケモンが使用できない状況)が起こることが予測されます。

 

その場合、主に、①SMで登場しない準伝(例えば、ラティ兄妹、クレセリアボルトロスランドロス等)が使えない、②ORAS教え技前提のポケモン(ダストシュートゲッコウガ、ステロガブ等)が使えない、などいくつか問題点が発生します。

 

このように予測される中、最悪の事態(アローラマークの付されていないポケモンはUSUMレートでは使えないこと)を想定しておくことが賢明な判断であると考えます。つまり、①SMで登場しない準伝は使えないか、あるいはUSUMでORASの時のようにばら撒かれるため再度の厳選を行う必要がある、②教え技前提の個体については再度厳選を行う必要がある、ことを念頭に置いておくことが求められます。

 

なお、教え技について、これまでの3世代から6世代において各世代後期に発売されたタイトルにおいては教え技が実装されていることから、USUMにおいては、かなり高い確率で教え技が実装されるものと考えます。

 

このような前提を踏まえて、以下、USUM発売までにやっておくべきことを箇条書きにします。

 

(以下、常体)

シンクロポケモン

各性格全25種。ケーシィorラルトス。主に準伝厳選用に。

メタモン

各種個体値のもの。特に、6V、A05V、C05V、S05V、各種めざパ理想。

SMにおいて、A30めざ炎が欲しいときもあった。

また、余裕があれば全性格25種あると性格遺伝が便利。

なお、SMで使用してたものをそのまま使用すればよいのでは?と思うかもしれないが、SMで孵化乱数ができ、USUMで未解析の状況では、SMで孵化してUSUMで使うという流れが有力になりそう。

バトルポイント(BP)

USUMでは教え技が実装される確率が高い関係上、BPが大量に必要となる。BPを枯渇させないよう、今からバンクに大量にポケモンをぶち込んでおいてコツコツ貯めておく。

各種アイテム

XY⇒ORASの時のように、SM-USUM間の通信交換が可能なことを前提とする。

孵化厳選・努力値用に赤い糸、各種パワー系アイテム。

準伝厳選用にマスボ(できれば準伝がバラ撒かれることを想定して大量に。50個ぐらいあると捗りそう。)。

ポイア・ポイマ(とりあえず100個ほど)。

ポケモン 

USUMでは全国図鑑が実装されそうなので、001から802までのポケモンをバンクに図鑑順に並べておく。USUM発売後、バンクからごそっと移転するだけで図鑑完成。まるいおまもりとひかるおまもり用としても。

ポイアを毎日手に入れれるように、ID下2桁(00~99)の計100匹を買う予定をしているROM分集めておく。

教え技前提のポケモンをサンムーンで作成しておく(USUM発売後、教え技教えたらすぐ使える状況にしておく)。

USUMでの孵化

USUM発売後、孵化乱数が解析されるまでの間はUSUMでは孵化しない(SMで未孵化ROMだと8匹の孵化でseed特定できる方法があったため)。

 

おわりに

とりあえず、現時点で思いつく限りを書きなぐりました。ヌケ・モレがあるかもしれません。お気づきの点がございましたら、コメント欄又Twitterにてご連絡いただけたら追記いたします。 

 

ご質問やご意見がございましたらTwitter(@Genki_poke)までお願い致しますm(_ _)m

フォローは下記のボタンをぽちっとお願いします。